リビジョン,WordPress,バックアップ

50代でも初心者でも大丈夫!自宅で月10万ネット収入計画

ありがとう!【リビジョン】機能の巻

読了までの目安時間:約 4分

 

前回の記事を作成した時のお話です。

 

私は、Windows LiveWriterで、下書きをしています。

ブログ記事は連続ものでした。

 

 

 

【有害】ブルーライト対策は無料でできるパソコン編

 

【有害】ブルーライト対策は無料でできるその後

 

【有害】ブルーライト対策は無料でできるiphone編

 

 

iphone編を作成しようと思ったのですが、

記事タイトルを入力するのも面倒で、

ついつい
【有害】ブルーライト対策は無料でできるパソコン編を
下書きから引っ張ってきて、パソコン編をiphone編に変え、

記事を消し、iphoneネタに上書きしました。

 

そしたら、なんということでしょう!!

パソコン編の記事がなくなってしまったのです!
(冷静に考えればごもっともなことです。iphone編に上書きされちゃったのです。)

 

 

記事タイトルが違うので、

大丈夫だろうと思ったのが間違いでした~。

 

 

ギャー!!私としては大作の記事。

 

 

脱力しました。

 

 

もう一度、同じ記事は書く気力がない。

 

 

そうだ、このときのためのバックアップ!
と思いました。

 

しかし、バックアップの中身を見るとチンプンカンプン。
戻したいのは、パソコン編の記事だけなのに・・・。

 

グーグルさんに聞いても、よい答えが出て来ない。
そんなこんなで2時間くらい。格闘しました。

 

 

もう一度、パソコン編を書くか・・・。

と、上書きになってしまったiphone編の投稿画面を見ると、

 

リビジョン10となってました。

 

※リビジョンっていうのは、過去に更新した各投稿内容を保存し ておいてくれる機能のこと。

 

もしかしていけるかも!

 

iphone編をWindows Live Writerで、ローカルに保存し直して。

もしもに備えて、文字データだけを、terapadで保存して。

 

iphone編の上書き前に戻ってみると・・・

 

パソコン編の記事が出てきました~!!

 

よかった。よかった。

 

ありがとう、リビジョン!!
でも、もっと早く気づけよ自分!!

 

 

 

 

調べてみると

リビジョンが作成されないように、
プラグインや、設定の方法もあるようですが、
私にはまだリビジョン機能が必要のようです。

 

リビジョンが多くなると、とブログの表示が遅くなるとありました。私のブログの表示が遅いのはリビジョンのせいもあるかも。

 

今回の事で、記事のバックアップ方法を練ってから、
リビジョンなくすことを考えようと思った次第です。

 

暑くて、思考能力ゼロのikuraでした。

 

SEO対策 WordPress 小ワザ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: